不動産売却の際におすすめの査定とは?住み替えのコツも解説

2022-04-28

不動産売却の際におすすめの査定とは?住み替えのコツも解説

不動産売却をする際にまずおこなうのが、不動産がどれくらいの売却価格になるかを知る「査定」です。
査定には2種類あり、それぞれに特徴があります。
この記事ではそれぞれの査定方法の特徴や、査定をおこなう上で注意しておきたいポイントなどについて解説していきます。
査定方法の選択に迷っている方、ぜひご参考にしてください。

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却の際のおすすめの査定方法について

不動産の査定方法には、「机上査定」と「訪問査定」の2つがあります。

目安を知りたいなら机上査定

机上査定では、近隣の類似物件の成約事例、公示地価や固定資産税評価評価額などをもとに、資料で確認できる範囲のものから価格が算出されます。
机上査定では、依頼した当日から3日以内に結果を知ることが可能です。
だいたいの相場が知りたい方、まだ売却するかどうか検討中の方におすすめの査定方法になります。

より正確に知りたいなら訪問査定

訪問査定では、机上査定で用いたデータなどの資料にくわえ、実際に現地を訪れて物件などを確認した上で価格を算出します。
現地では、室内の状態や日当たり、利便性や周辺環境などについても確認し、査定額に反映します。
訪問査定はおよそ1週間から10日で結果がを知ることができます。
売却に向けてより正確な価格を知りたい場合におすすめの査定方法です。

査定の際の注意しておきたいポイント

物件情報は詳細なものを
査定の際に、以下の書類等を準備していただくことでより正確な査定をおこなうことが可能です。

  • 土地の実測図
  • 土地の境界が確認できるもの
  • 建物の設計図書・建物図面
  • 建築確認申請書・建築確認済証
  • 検査済証

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

住み替えの際の不動産売却・購入は同じ不動産へ依頼するのがおすすめ

住み替えの場合、家の売却と購入を同じタイミングでおこなうためスケジュール管理や資金計画をしっかりと立てる必要があります。
そのためには、不動産会社との連携が大切になってきます。
特に売買保証や住み替えローンを利用する場合、新居を土地から探す場合などには、同じ不動産会社に依頼することでスムーズに取引をおこなうことが可能です。

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

まとめ

今回は不動産売却の際の査定方法についてご紹介しました。
不動産売却をお考えの際に、価格の目安を知りたい場合には「机上査定」を、より正確な価格を知りたい場合には「訪問査定」がおすすめです。
今回の記事が不動産売却の際のご参考になれば幸いです。
深谷市周辺の不動産の売却をご検討中なら、ぜひ「株式会社Future Box」にご相談ください。
地域密着でお客様の不動産売買を全力でサポートいたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

048-594-8380

営業時間
9:30~18:30
定休日
年末年始、GW、夏季休暇

売却査定

お問い合わせ